プロフィール

えぷろんママ

Author:えぷろんママ
パン教室には通ったことがありませんが、
パンを焼き始めて10年近く経ちます。
本を参考にしてコツコツ焼いています。
けっこう多趣味です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
お腹が空いたでしょ!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
風の強い日はあったかポトフ
ポトフ


先日、とても風の強い日がありまして、その日の晩御飯です。

前の日まで昼間は夏の陽気、そして次の日から冬に急変化となりまして体がついていけません。

スーパーで、今日のおかずは何にしようかとぐるぐる回っていたら、厚切りベーコンをみつけまして、これを入れてポトフにしようと思いついたのです。

真ん中にちょこっとみえるのがそうです。
本格的なポトフではなく、ただの野菜スープと言われればそんな気もする、コンソメ味のシンプルなポトフです。

こういうのル・クルーゼのお鍋で作ったら最高だろうな~。

そしてもう1品は、さけのムニエル。


さけのムニエル


私は、最後にバターを入れて、レモンの輪切りを炒めてソースにします。

特に変わった料理ではありませんが、メニューに困ったときの参考になればと、載せてみました。



ブログランキングに参加しています。
毎日の献立に頭を悩ませているえぷママに
応援のポチっを一押しお願いします!




スポンサーサイト


料理 | 【2006-11-10(Fri) 21:04:55】 | Trackback:(1) | Comments:(8)
コメント

初めまして^^素敵なブログですね~。寒い日のポトフは本当に美味しいですよねv-238パン教室に通わずして、こんな美味しそうなパンが焼けるなんて!!
私はパン教室に通い始めてまだ2回目の新米です(><)家では無理~。と思っちゃってます・・・。
↓小さいチーズケーキ良いですね^^私もチャレンジしてみようかな??また遊びに来ますねv-222
2006-11-11 土 08:37:46 | URL | 陽菜 #NNZ72WTo [ 編集]
こんにちは、陽菜さん。
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
ブログ、褒めていただいて、うれしいです。パン教室に通われているんですね。楽しいパンライフ、満喫してください。
またお越しくださいね。
2006-11-11 土 15:29:37 | URL | えぷろんママ #- [ 編集]

ポトフおいしそうです。
寒い日にはいいですよねw
たっぷりお野菜食べれるし、私もル・クルーゼのお鍋で作りたい!!
今年こそル・クルーゼのお鍋を買うぞ~
今日は一段と寒い!!そろそろ暖房を入れなくっちゃ・・・
2006-11-12 日 07:09:48 | URL | ちーちゃん #- [ 編集]
おはようございます、ちーちゃん 。
パンネタじゃないのに、コメントいただいてありがとうございます。
ちーちゃん も、ル・クルーゼのお鍋欲しいんですね。私も、いつもお店で眺めては、ため息ばかりです。
2006-11-12 日 08:28:47 | URL | えぷろんママ #- [ 編集]
今日は風が少し強いです。
ということは、今夜はあったかポトフ~?(笑)
そうそう、昨日作ったミニ・ソーセージロールの残りのソーセージもあるし、昨日は夫の母からじゃがいもも届いたし♪
この前、黄色い「インカのめざめ」が出ましたが、紅いお芋「レッドムーン」というのも入ってきました。
加熱するとさつまいものように黄色くて美味しいお芋なんですよ☆
昨日は豆乳シチューにしましたが、野菜スープ系は娘が大好物だから、ポトフも喜びそうです。

それと、鮭のムニエル。。。昔、家庭科の教科書に調理実習の1品としてあったのをよく覚えています。先生は授業ではしませんでしたが。
バターが苦手なので(お菓子やピザ・グラタンだとOK)、ムニエルって一度もしたことないんですよ。
鮭の本場なので、洋風料理にする人はあまりいないのかもしれません。
浜の人は、素材そのままの味で食べることが多いので。
でも、一度試してみようかな?
案外口に合っているかもしれない~と思って。。。^^
2006-11-13 月 11:56:00 | URL | シルフィー #UVEHx0xA [ 編集]
こんにちは、シルフィーさん。
シルフィーさんとこのじゃがいも、見せていただきました。紅いお芋「レッドムーン」がとっても気になります。
ええっ、北海道の方は、鮭のムニエルって食さないんですか。私は生鮭といったらこれしか思い浮かばなくって。。。チャンチャン焼きっていうのが今気になっています。今日も買い物で、チャンチャン焼きの素っていうのを観察してきたんですけど、味噌ベースのたれなんだ~手作りできるかなと思ったら買うのやめました。
2006-11-13 月 15:54:40 | URL | えぷろんママ #- [ 編集]
食さないのではないんですよ~。
鮭メニューでは定番だし良く聞いています。^^
でも、新鮮な生鮭を前にして、まずムニエルにしよう!という人はこちらでは少ないんじゃないかな?
まずは焼いてお醤油を掛けていただくか、塩を振ってから焼いていただくか、塩鮭(甘塩)に漬けてから頂くか、他の新鮮な魚介と一緒に贅沢なお鍋にするか…でしょうね。^^
あ、生鮭なら母はまな板でよく叩いてミンチにし、ねぎや生姜やお味噌などを加えてかまぼこにしたり、つみれにしてお汁に入れたりもしてましたね。

新鮮なものほどシンプルにそのものの味で頂くことがほとんどで(だから、新鮮な魚介はお刺身が一番!)、イキの良いものにいろいろ味を加えたり、揚げたり煮たり~は最初からしたがりません。
夫も焼き魚が一番で、フライ・煮付けなんて口がへの字になっています。^^ゞ
特に漁師さんは「そういうのはちょっとイキの下がった時の料理」という感覚なんですよ~。ホントに。σ(^_^;)アセアセ...
それに、食べなれていないせいもあると思います。
目先を変えたり、普段食べないお料理で頂いてみよう~と言う時に洋風にしてみたり、かな♪

鮭のチャンチャン焼きは最近全国区なんですね~。
北海道の漁師が流木を薪がわりにして、スコップにのせた鮭に味噌を塗って焼いて食べたのがルーツといわれる、豪快な番屋料理が「鮭チャンチャン焼」~です。要するに、浜のダイナミックな食べ方ですね。
こちらで家庭では鮭半身を丸ごと鉄板やホットプレートに載せてお野菜やきのこと一緒に蒸し焼きにし、みんなで鮭と具材を混ぜながらつついて頂くのがチャンチャン焼きって感じです♪

「チャンチャン焼きの素」なんてものがでてるんですか?(笑)
そんなのは買わないで、自分で味噌・酒・みりんなどの合わせ調味料で十分だと思います♪


☆追伸です☆
今夜のメニューに「あったかポトフ」作りました♪美味しかった!
トラックバック送りました。よろしくお願いします☆(*^^*)
2006-11-13 月 18:43:34 | URL | シルフィー #UVEHx0xA [ 編集]
こんばんは、シルフィーさん。
ていねいなコメントありがとうございます。やっぱり北海道の食材は、豪快だわ。新鮮なものは、シンプルが一番ですものね。
チャンチャン焼き、鮭半身丸ごとですか。こちらではなかなかお目にかからないですね。今度切り身でやってみようかな。
TB了解です。
2006-11-13 月 22:16:03 | URL | えぷろんママ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

昨夜お布団の中で「さむいぁ…」と思ったら、朝起きてみると、『初氷』 が張っていました!どおりで冷えたはずだ。。。朝は何度まで冷え込んだのだろう?2階の窓から裏の駐車場の水溜りの初氷を写真に撮ってみまし
【2006-11-13 Mon 22:01:49】 | シルフィーの☆のほほーんな手作り日記
ブログ内検索
FC2ブログランキング
応援クリック よろしくお願いします

FC2ブログランキング

↓役立ちものはここから↓
はるみグッズはここから↓
天然酵母の本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。