プロフィール

えぷろんママ

Author:えぷろんママ
パン教室には通ったことがありませんが、
パンを焼き始めて10年近く経ちます。
本を参考にしてコツコツ焼いています。
けっこう多趣味です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
お腹が空いたでしょ!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
60度のリュスティック
リュスティック

何日か前に、大きさバラバラなリュスティックの記事を書いたばかりで、また今日も同じパンです。

最近バリエーション考えるの、めんどうでねえ。ついつい同じようなパンの繰り返しです。

それでも何かしら進歩しなければ、ということで、大きさを揃える工夫を考えてみました。


リュスティック

発酵した生地を丸く広げて、6分割してみました。
これだと、等分に目安がつけやすい?かな。
当然、偶数個が分けやすいです。

一部、大小バラバラなところもありますが、見逃してね~。




さてさて、今日が運動会、体育祭の学校、多かったと思います。
うちもそうでしたが、昨晩の大雨と雷で無理かな~とあきらめムードでした。今年も雨だったら、3年連続で平日の体育祭になるところでした。

ってことは、午前中は開催できたのですが、昼から大雨に雷。
なんてこと!

結局、午後の部は中止となって、明日つづきをするということに。

今年も恨みの雨になってしまいました。
それにしても、きのう今日と蒸し暑いこと!!


応援クリックよろしくね。  




【9月20日朝10時】~【9月24日朝9時59分】まで
6,000円以上お買い物で、クール送料220円でお届け
6,000円以上、常温商品のみをご注文の場合は送料無料
ママの手作りパン屋さん






スポンサーサイト
自家製酵母パン | 【2008-09-21(Sun) 21:20:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
やっとお目見え、自家製ぶどう酵母のパン
蜂蜜バターパン

発酵籠で焼きましたが、カンパーニュとは食感がちがいます。
蜂蜜たっぷり、バターも入っています。蜂蜜が入っているので、焼き色が濃いです。時々見ていないと、真っ黒になっちゃう。
焼き温度には気をつかいました。

クープを格子にしたら、カメの甲羅みたいになっちゃった。


蜂蜜バターパン 蜂蜜バターパン

夜捏ねて、朝焼き上げましたので、私のランチになりました。

食感は、もっちりねっちりといった感じ。自家製酵母のせいなのか、蜂蜜入りのせいなのか。
久しぶりの自家製酵母パンのお味、思い出しました。


蜂蜜バターパン 蜂蜜バターパン

超ゆっくりペースの台風、大きな被害なく早く通りすぎてほしいものです。
ず~っとお天気悪くて、せっかくのお休みの今日も、思い切って庭いじりできなかったよぉ。
植えたばかりの苗も心配だ。




応援クリックよろしくね。  



発酵籠いろいろ

北海道産強力粉(キタノカオリ)1kg





自家製酵母パン | 【2008-09-17(Wed) 22:53:19】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
名もないぶどう
ぶどう

まだまだ昼間は暑いですが、そろそろ自家製酵母パンが恋しくなってきました。

秋の果物もいっぱい出てきたところです。

そんな中、農家からの直売所でこんなぶどうを見つけました。巨峰とかマスカットとかみたいにブランド名はついていませんでした。
商品名のタグにも、ぶどうとしか書かれていません。

とっさに、こういうヤツを酵母にしたいっ、と思ったわけです。


ぶどう酵母

おおっ!
泡立ってる。今までのどの果物より泡立ちが激しいみたい。

ただいま、元種製造中につき、パンになるのは、しばしお待ちを。

きゃっ、こんな記事書いて、できなかったらどうしよう。ドキドキ。






応援クリックよろしくね。  




手づくりパン応援サイト「ベイキングデイズ」
手作りパン応援サイト ベイキングデイズ bakingdays





自家製酵母パン | 【2008-09-13(Sat) 21:11:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
自家製枝豆で枝豆のリュスティック
枝豆のリュスティック

これも、夏になったら作りたいと思っていたパンです。

その為に、プランターで枝豆を育てていましたよ。
でもでも、収穫量はほんの少し。
今の時期、良心市に行けばりっぱな枝豆がお安く売っているのに、なんでわざわざ自分ちでって思いますよね。(笑)

いんげんやうすいのえんどう豆は育てたことがあったけれど、枝豆はまだ育てたことがなかったのでやってみたかったの。

それに発見したことがひとつ。枝豆の花って、咲いているかわからないほど小さいんですよ。今までの豆の花は、しっかりした花だったので、新発見でした。


枝豆のリュスティック

収穫量が少ないので、足りない分は、レーズン入りリュスティックにしました。

クープは、やっぱりいつもと同じ、のっぺりクープ。過去に焼いたミニバタールと全く同じ開き方です。うちの電気オーブンじゃ、これしか焼けないのね。




応援クリックよろしくね。  


手づくりパン応援サイト「ベイキングデイズ」 
冷凍パン生地お試しセット」の再販が決定しました。
【再販日時】7月28日(月)11:00~ 限定300セット

枝豆のリュスティック、「自家製酵母」のパン教室の本を参考にしました。





自家製酵母パン | 【2008-07-25(Fri) 22:28:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
クッペになりそこねたミニバタール
クッペ


トマト酵母、なんだかうまくいかないので、元種を作り直しまして、再び、今度こその願いをこめて、作りました。

それと、水分にトマトの発酵エキスも使ってみました。
前回の失敗を踏まえて、成形できるくらいの水分にするため慎重に分量を決めました。

やっぱり基本からと思って、クッペでクープの練習をしようとやってみたわけですが、成形しているうちに、細長くなってきて、2本はミニバタールになりましたが、長さが短いので、クープが2本しか入りませんでした。


クッペ


今回も、クープにはバターをのせて焼いてみたら、よく開きました。
ちょっと、いい感じです。

前は、クープが開くのをオーブンの前で食い入るように見ていましたが、このところ暑いので、オーブンの前を避けてちらちらと見ています。

フランスパンは、やっぱり難しいですね。家庭用の電気オーブンでは、これが限度なのかなあって思ってしまいます。

先日、教育テレビの趣味悠々で、戸外でダッチオーブンを使ってフランスパンを焼くという番組を見たんですけど、そのときの講師の先生が、フランスパンは、普通のオーブンじゃ焼けないんですよ、蒸気がいるんでね、というお話をしていました。

ガスがたまって膨らんだ生地をポンポンたたいて、けっこう豪快に作っていました。クープだって、普通のナイフ(包丁)でいっきに、ひきつれないように手で押さえながらしていました。男の料理という感じでした。





応援クリックよろしくね。  



アウトドアの万能調理器具ダッチオーブン

フランスパン用強力粉(リスドォル)1kg





自家製酵母パン | 【2008-07-14(Mon) 14:30:44】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ
ブログ内検索
FC2ブログランキング
応援クリック よろしくお願いします

FC2ブログランキング

↓役立ちものはここから↓
はるみグッズはここから↓
天然酵母の本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。